半日ファスティングのすすめ

3日ファスティング、週末ファスティングとありますが、初めてファスティングを行うのであれば、「半日ファスティング」を行ってみることをおすすめします。体力的に心配な人でも出来る楽々ファスティングです。

半日ファスティングの基本ルールは「18時間以上食べないこと」です。このことを守りさえすれば、前日何を食べても良いですし、ファスティング後の回復食も必要ありません。一日のうち、一食を抜けば基本ルールはクリア出来ますが、おすすめなのが「朝食を抜く」です。
前日の夜18〜19時ごろまでに食事を済ませ、就寝し朝食を抜けば、ランチを食べるまでの時間はだいたい18時間ほどになります。この間胃腸を休ませてあげることが出来ます。お昼や夕食を抜いても良いのですが、起きている時間が長いと空腹がかなり辛くなります。そうならないように就寝時間を上手く使ってファスティングしましょう。

しかし、全く朝食を食べないのも良くありません。糖分を補給しないままだと血糖値が上がらず、集中力が低下して勉強や仕事に支障を及ぼしてしまいます。女性の場合は貧血にもなりやすいので良くありません。お水と酵素ドリンクはしっかり摂ってください。

半日のファスティングではありますが、何回か繰り返すことによって内臓機能が強くなり基礎代謝も上がるのでダイエット効果があります。試してみて下さいね。