ファスティングダイエットってな〜に?〜その壱〜

今話題のファスティングダイエット。どういったものなのでしょうか。

「ファスティング」は日本語に訳すと「断食」という意味です。ファスティングダイエット=断食ダイエットということですね。
断食ダイエットは何年か前にも、プチ断食ダイエットとしてブームになったことあるものなので、「またプチ断食のブームの再来か・・・」と思う人もいると思いますが、ファスティングダイエットは今までのプチ断食ダイエットとは少し異なります。

従来のプチ断食ダイエットに「酵素」をプラスしたのが、いわゆるファスティングダイエット(酵素ダイエット)なのです。

ではファスティングダイエットとはどういったものなのかをさらに詳しく説明していきます。

本来、人間は1日3食の食事によって体に必要な栄養を補っています。しかし、最近の日本を含めた先進諸国では、年月を重ねるにつれ、どんどん食が豊かになっています。そのため、たとえ間食をしない1日3食の基本的な食事だけであっても自分が感じている以上の量を摂取してしまい、内臓などの体の器官に大きな負担をかけてしまっているのです。そのような食生活によって疲れた内臓を、断食という形で強制的に休ませてあげるのがファスティングダイエットの基本となっています。

関連した情報を載せているサイト

現代人に必要な酵素とは?・・・現代人は発酵食品不足?

ぜひ見て欲しいサイトです

新着情報